2012年07月11日

お薬と円。

こんばんは。
タエマルです。

今日は、仕事を定刻通りに終わらせてもらって、やっぱり円を動物病院へ連れていきました。

採血と今後の相談。。。

採血の結果は肝機能、腎機能、異常なし…というか、現状維持。肝機能は肝臓に負担がかかるからと肝臓のお薬ももらっていたので、かえって改善傾向にありました。

なのに、なんで円は動かないんだろう…。

推測されることは『気管支拡張剤の中止』でした。

円に負担がかからない様にするために、敢えて落ち着いていた呼吸機能のお薬である『気管支拡張剤』一旦中止にしましょう。。。と、先生と話していたのでした。
それが裏目に出ました。
円の呼吸音が狭窄音に変化しており、2〜3日前の状況とはまるで変わっていたんです。肺に耳を当てなくても聞こえる狭窄音。朝より酷くなっています。
円は呼吸が苦しくて、動けなかったようです。
採血の結果が良かったことから、ステロイドはそのままの量で。気管支拡張剤を再開することで、円の苦しさを改善できるか診ていこう、となりました。

早速、帰宅後に気管支拡張剤を飲ませる事に。

すると。
1時間くらいして。
全く動かなかった円が立った!!

そして、この表情!!

P1000077.jpg

先日のぐったりしたような表情とまるで違います。

良かった。
早目に病院に行って、相談して。

円、ゴメンね。
苦しかったね。
今から少し、楽になると思うよ。
一緒に徘徊しようね。

年齢が年齢なだけに予断は許せませんが、注意深く看ていきたいです。


ニックネーム タエマル at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする