2012年07月06日

結果。

こんばんは。
タエマルです。

今日の朝一で動物病院へ行って来ました。

結果から言うと。
やっぱり『肥満細胞腫』でした。

左胸を注射針で穿刺される円。
いつもは注射くらいではどうってことない円が。
穿刺時「ク〜ン…。」と力なく泣きました。
痛そうな表情でした。
ワタシの方も泣きそうでしたが、円が頑張ってたので、ワタシも頑張ってこらえました。

顕微鏡検査の結果、上記の通りでした。

今の円の状況からして、OP適応では勿論ないので、保存療法でいくことにしました。肝臓の値が元々高いので、数値を観察しながらのステロイド投与です。ステロイド。円にとっては大切なお薬です。

ネット上では『悪』の様な書かれ方をしてある事が多く、その情報を鵜呑みにしている人が多いのではないかとワタシは危惧しています。

ステロイドは作用も副作用も強い薬です。だから、副作用に気をつけて用法通りに飲んでいれば強い味方になってくれる薬です。
無知な人から伝え聞きで信じる人も多いと思います。

しかし、医師の指示通りに飲んでいれば大丈夫なお薬です。
かえって自分勝手にストンと止めたりすることの方が危険です。徐々に止めていくお薬なので、ネット情報を鵜呑みにしないで下さい。自分で情報を取捨選択する能力が必要な社会だと思います。

ま。
それは置いといて。

ご心配頂いた皆さん。
円は病気ですがいたって元気です。

P1000057.jpg

円がよりよい余生を送れるよう、サポートしていきたいと思っています。
調子がいい時は勿論、皆と遊んだり!
刺激を円に与えて、家の中に閉じ込めたりはしませんよ〜!!
限られた感覚を円に全て使ってもらわなくっちゃね。
まだまだ長生きしてもらわないといけないから!!



ニックネーム タエマル at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする