2012年05月03日

マザーミサンガ(絆)。

今日は。
PUGさんのお話は敢えてせず。

『マザーミサンガ(絆)』についての記事にしようと思います。

この『マザーミサンガ』の存在をどれだけの方が知っているか分かりません。私は先日、PUGフレンドであり『美容室leaf』のオーナーさんでもあるsatoshiさんのブログ記事により知りました。

あの未曾有の震災からもう1年が過ぎました。メディアでもすっかり取り上げられる事は少なくなってきており、ボランティアの方も減少してきていると聞きます。

『私達に出来る事は何か?』

satoshiさんのブログではそう問いかけられていました。

…『今のワタシに出来るコト』…。

この『マザーミサンガ』の存在をブログを通して少しでも拡散することなら出来る!!そう思いました。
なので今日の記事は敢えて。
PUGではなく、東北のお母さん達の作るミサンガの記事にしました。

普通のミサンガは自然に切れると願いが叶うと言い伝えられています。でも、お母さん達が作るミサンガはちょっと違うのです。お母さん達の旦那さんの職業である漁で利用する網の補修糸で作るミサンガ。ちょっとやそっとでは切れません。何故、そのような糸で作るのか?皆さん達との『絆』が少しでも長く切れないように…。そういう願いが込められているのです。

詳細はsatoshiさんのブログを参照してみて下さい。下

クローバークローバー『マザーミサンガ(絆)』クローバークローバー


私達に出来るコト、やりませんか?
私達に出来るコト、続けませんか?
PUG'sの事を想うように。
東北のお母さん達の想いの手助けとなってみませんか?

ミサンガは 1本 ¥1000だそうです。全てがsatoshiさんの知人の香川県のボランティア・カットをしに行っている美容室の方を通して全額寄付となるそうです。

satoshiさんの記事を是非読んでみて下さい。

********************

円サンは今日も元気でするんるん

ニックネーム タエマル at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする