2012年02月24日

勘弁。

こんばんは。
タエマルです。

今日は夜間診療の日でした。
やはり、20:00終了なのに、図々しくも若い金髪の母親が子供を連れて登場。。。たらーっ(汗)

マジ。勘弁ですっバッド(下向き矢印)

そして。
先生から「今、熱でたからってインフルエンザの検査、出来ないから!明日来て。」
と言われる始末。

インフルエンザが心配なお母さん方。
熱が出て(しかも高熱!)、最低半日、出来れば1日経たないと検査出来ないし、ウイルス量が少なくて検査キットに反映しませんからexclamation×2子供が無駄に痛い思いするだけですからねっダッシュ(走り出すさま)

大体。一晩くらい。解熱剤で様子観る位しなさいよ。昔はそうやってたんだからっ。ってか、自力で治してたんだから。偉いよ、昔の人は。うんっ。

で!
インフルエンザの検査も100%じゃないですからねダッシュ(走り出すさま)先生が「検査には出てないケド、インフルエンザっぽいねー。お薬どうする?」って聞かれたら。
「飲みます。」
って言って飲ませた方がいいですよ。どうせ自分で判断出来ないんだから。餅は餅屋です。知識ある人の意見聞いといた方が無難です。どうしても嫌なら、病院には来ないで下さい。時間の無駄。

あーーーバッド(下向き矢印)
また、毒吐いちゃった??
だってね、あんまりにも知識の無い親が多過ぎ。
子供作るなら、それなりに勉強しろっ。
それか爺さん・婆さんに聞け。(今の爺さん・婆さん世代も頼りにならんか…。曾爺さん・曾婆さん世代がいいぞ。)

大体、人間(動物)は自然治癒力ってもんがあるんだから。
無料だからといって気軽に病院にき過ぎやし。人の税金使わせて頂いての受診と考えて欲しいわっダッシュ(走り出すさま)

。。。ここいらで、一服。。。

P1003186.jpg

この方は。
最低の薬の量で頑張ってますよ。
しかも。
もりもりご飯食べて。
自ら積極的に歩いて。
咳はするけど、私達は余計な心配はしない。
背中をポンポン叩いてあげるだけ。

なんだろうねー。
この子の仲間たちを使っての動物実験で薬の効果や研究がなされてるって。
この子達にはあまり還元されてないのが不思議で仕方ない。
ってかね。
自然淘汰でいいのにと思う。
悲しいけど。
この世で生きてはいけないから「死」がある。
その「死」は受け入れるべき「死」だと私は思う。
どんなに医療を施したところで待つのは「苦しみの長さ」。
それなら家で安らかに自然死を見守るのも飼い主としていいのではないかと思う。人間も。医療の功罪ってあると思う。


P1003187.jpg

ニックネーム タエマル at 00:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする