2011年09月13日

このお方の為に、百均で。

今月は夏休みを入れてるので何かとお休みの多いタエマルですよかわいい
あ〜。
毎月こうだったらいいのにぃ〜顔(泣)

さて。
我が家の円サン。
めっきり足腰が弱り、立てなくなってからはや2ヶ月位?

微妙なリハビリをしつつ…たらーっ(汗)
頑張っておりますです。

この間。
タエマル母が実家に3泊4日で帰省していた時。
タエマルと円は本当に2人だけで濃厚な日々を過ごしたのですが。

…発見。

何をと思うでしょう?

やり過ぎの看護は本当にダメですダッシュ(走り出すさま)


タエマル母は初期高齢者でもあり、胸椎圧迫骨折もしているので仕方ないんですが、円がご飯を食べる時、お水を飲む時、何かと円の全身を支えてしまうんです。その方がタエマル母が楽らしく…。

タエマルはなるべく円の残された機能を使いたいと思っているので、多少、円がふらついても円の筋肉を使うような支持の仕方を行うんです。

そしたら。

何と。

母が帰ってきた時には自分の後ろ足で5秒程立てるようになりましたexclamation×2
股に手を入れ、支えてはいますが、ほぼ力要らず。
その様子を母に見せると絶句。自分のやり方に反省し、円の回復に喜び。複雑そうでした。

P1002902.jpg

私は人間の看護をするより円の看護をする方が学びが多く感じます。円は必死に生きようとしています。なるべく自力で。それを阻害するのは看護ではないです。今の円の状況を受け入れつつ維持出来る方法を考え、実行していく、ダメなら別の方法を考える、これが本当に看護だと思いました。
そして円はそれに応えてくれます。

そして、本題exclamation×2(長っ!!)

P1002901.jpg

円サンの手前に見える青いシート、分かりますか?
百均で手に入れた『滑らないシート』です。

円は四肢で立った時、四方向に手足が流れて行ってしまうんです。でも、足の筋肉には体を支える力があると分かったので、立たせる時にはこのシート上に乗せるようにしましたるんるん

結果は大成功ダッシュ(走り出すさま)
前足は手首に力が入らず、内側に折れようとしますがそこさえこちらが注意しておけば何とかお水を飲ませる体勢にはなります。
水は一日に十数回のみます。
その度にこれを繰り返すだけで円にとっては相当なリハビリになるのです。

さぁexclamation×2
円、頑張ろうね。
円の為を思うなら、不必要な介助はしないっexclamation×2
タエマル母に耳にタコが出来る程言ってやりましたダッシュ(走り出すさま)

************************


タエマルのもう一つのブログ『止まり木』、更新しました。
福岡住まいでお近くの方、是非お立ち寄り下さい。
読み逃げ大歓迎です。右のサイドバーから飛んじゃって〜〜ダッシュ(走り出すさま)

ニックネーム タエマル at 15:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする