2011年07月23日

昨夜の円。

こんにちはです。
今日は仕事がお休みで機嫌のいいタエマルです。
←分かりやすい…たらーっ(汗)

雑多な事が色々とありまして、深夜過ぎまで自分の部屋でパソコンと格闘していたところ。

1Fの円の部屋から咳と共にヒュー音が…。
パソコン中断し、円の傍へ。

「円〜。頑張れ〜。でもきついなら頑張らんでいいよ〜。ねぇねが付いてるからね〜。大丈夫よ〜。」

と、呪文のように唱えながら円の呼吸に合わせて胸郭圧迫をし、呼吸の補助をしていました。
30分くらいしたかな…。
少し楽になってきた(というか、眠気が勝ってる感じたらーっ(汗))のでタエマルも雑務に戻りました。
耳は1Fに集中させながら。
聴いてた音楽も消去exclamation×2


タエマルが寝る時には円の呼吸も安定したので、そのまま眠りにつきました。

あれから円は朝までぐっすり眠れたようです。

朝ですが。まだ眠いのかexclamation&question下

2011072309540000.jpg

目が開いてますが、寝てます。
これが乾燥のモトなんですよね〜。
目が細いタエマルには信じられん位の開き具合ですよ。

今日は午後から円の爪を切りにペットサロンに行ってきます。
特殊な爪なんで、先生じゃないとすぐに出血するんですよね…。
円も大好きな先生に会えて嬉しいんじゃないかな…なんて思いつつ。
シャンプーはやめときます。もちろん。恐い、恐い。刺激はなるべく避けたい所。

さぁ。
今日は円と一日中一緒に居られるぴかぴか(新しい)
こんなに幸せな事はないです。
円が頭の毛が薄く、地肌のピンク色が見えてた子犬の頃はこんなに大きな存在になるなんて想像もしなかったけど、凄いです。この存在感。
ペットロス、なる感覚理解出来ます。
皆からは「ならんようにしときぃね〜!」って博多弁で言われますが。
タエマル的には『なっていいんだよ!!悲しいんだから!!その位、タエマルの人生で大きな存在なんだから!!時間がたてば立ち直るんだから。悲しませてよ。』と心の中で叫んで、顔では「そ〜だね〜。」と覇気の無い返事をしております。

二重人格ですな。はっはは〜。

では、円とラブラブな一日を過ごしまするんるん

ニックネーム タエマル at 10:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

夕方から活気づく。

やっと日勤Dayが終了したタエマルですダッシュ(走り出すさま)
今日も…べらぼうに忙しかった…バッド(下向き矢印)
自分のトイレにすら行くの…忘れます…。

家に帰りつくと、何やら玄関の外にまで円の鳴き声が聞こえますわーい(嬉しい顔)
こういう時は嬉しさ100倍ですぴかぴか(新しい)
円、生きてるね〜るんるん元気だね〜かわいい

でも。

タエマル母によりますと。
「午前中は元気ないんだけど、夕方から少し元気が出てくるねぇ。オシッコも朝から全然しないんだけど、お水とご飯は食べれたよ。」
との報告。
その矢先に円が自ら歩いてトイレへ。
オシッコしてくれました顔(メロメロ)
足がですね〜。
いう事きいてくれないので、たまに足の甲で歩いてる時あるんです。
「どんな技よっexclamation×2」と思ってしまいますが、そこはすかさず体勢を整えてあげます。

ひとしきり吠えた後は落ち着くのかこの通り。下

P1002784.jpg

まったりです。

で。
タエマルがご飯を食べ始めると倒れながら歩いてくるのでお膝に抱っこしてあげます。下

F1000416.jpg

タエマルのぶっとい足は気になさらずに〜。
タエマルの太ももに円の気管支の『ヒュー』という音を感じます。ただ抱っこするにも「この体勢、きつくないかな?」「苦しくないかな?」…気を遣います。
だったら降ろせよって話なんですが、円は絶対にタエマル達の傍から離れません。なので、気を遣ってでも抱っこをしてあげます。

円。
タエマルの太ももの温度・肉厚さ、忘れないでよね。
きっと、円仕様になってると思うよ。

あぁ。
毎度毎度ですが。
可愛いなぁ…円。
可愛すぎるよ。
ニックネーム タエマル at 20:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

本日の円サン、小康状態。

今日は日勤だったタエマルです。
まぁ〜。
起きるのが辛かったコト。
あの朝の憂鬱感ったらないですね…。

さてさて。

円は小康状態を保っております。
咳は出ます。
ヒューヒューも言ってますが、この雨で気温が低いせいか、体温が上がらないのがせめてもの救い。呼吸が暑さで乱れる事はないです。

そして。
タエマル達の傍を離れません。
どんなにヨロけても、倒れてもタエマル達の声のする方へ歩いてきます。
昨夜はあまりにストーカー的だったので、スリングで抱っこしてました。

今日の円です下

2011072120110000.jpg

目を開けて寝るもんで、一瞬ドキっとするんですが、胸郭が動いてるのでそれを見てホッとする…その繰り返しです。

皆さん、人の最期、見た事ありますか?
完全に目を閉じてる方は殆どおりません。
目が乾燥するのでホウ酸水や生食水を含ませた脱脂綿などで目を覆ってあげるんです。
円の目の開け方を見てるとそれを思い起こさせます。

皆さん、人の最期の呼吸の仕方、ご覧になった事ありますか?
時代劇の様にいきなり首がカクンなんてことは絶対にないです。胸式呼吸だったのが、段々胸腹式呼吸になり、下顎呼吸になり、ゆっくりと呼吸が止まって行きます。もちろん、心臓が先に止まる方もいらっしゃいます。この呼吸の段階で徐々に意識は無くなっていくのです。そして永遠の眠りへ。声は殆ど発しません。

『人=動物』の死はこうやってごく自然に訪れるのです。体が徐々に機能を停止させていくんです。その最中で意識を落とし、苦しまない様にしていくんです。

注)癌性疼痛が酷い方は辛い時間が多いかもしれません。タエマルが言ってるのは自然死の事です。

余談ですね。

今日も円と居られた事に感謝です。
円、大好きだよ。
ニックネーム タエマル at 22:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする